News
パソコンで通販する女性

病院とネット通販とではバルトレックスの価格は異なります。
病院の場合は保険が適用されて大体一錠当たり五百円程度となりますが、保険適用外での処方となると一錠当たりで千八百円以上とかなり高額になります。
口唇ヘルペスでバルトレックスを用いる場合、保険が適用される場合は最大五日分までしか処方してもらう事が出来ませんが、五日分処方して貰うとして一日二錠なので五千円以上の出費という事になります。
しかも口唇ヘルペスの場合は一度感染すると完治はせずに再発するので、再発する度に病院へ行ってバルトレックスを処方して貰ったのでは保険が適用されても家計に与える影響はかなり大きいです。
一方、通販で購入する場合は一錠当たり四百円程度で購入する事が出来るので、何度も利用すればするほど病院で処方して貰うよりもかなり出費が抑えられるという事になります。
また、通販で購入する場合は病院のように保険についてを気にする必要が無いので、口唇ヘルペスが再発した時に備えてあらかじめ予備として購入しても問題は無いです。

より価格を抑えてバルトレックスを手に入れたいのであれば、通販ならばジェネリック品を購入するという手もあります。
ジェネリック品ならば一錠当たりで二、三百円程度で販売されているので、病院で処方して貰う場合の半額以下に抑える事も不可能では無いです。
また、病院の場合はそれ以外にも診察代や交通費などが発生する上にかなり待たされることも珍しくはないです。
それに対して通販は送料がかかるという問題はありますが、送料は無料となるケースもありますし、トータルで見れば結局は病院で処方して貰う方が割高になる可能性が高いです。
そのために、安く手に入れたいならネット通販でバルトレックスを購入するという検討の価値はあります。